楽天カードの家族カードで気になるのは楽天ポイント!

楽天カードにはいくつかカードの種類があるのは皆さんもうご存知でしょうか?
申し込みされたご本人以外にご家族がいらっしゃった場合、家族カードを作ることができます。

 

 

家族カードには作るとメリットもありますので、今日はその家族カードにスポットをあてて、
主にポイントに関したお話をいくつかさせていただこうと思います。

 

 

家族カードのポイントは本会員と同じように貯まる?

 

家族カードってイメージでいいますと、メインになる本会員のカードに付随するセカンドカードのようなものだと
お感じになられる方が多いのではないでしょうか?確かにそういった役割を果たすカードではあります。

 

 

楽天カードでは次のように家族カードについて家族カードももちろんポイント付与をしていますので、
簡単にご紹介させていただきます。

 

 

本人所有のカードと同様に家族カードにポイントが貯まります。
楽天スーパーポイントは利用金額100円で1ポイントですので家族カードも同じです。

 

 

楽天カードの各種特典でもポイントが貯まります。楽天カードといえば、楽天市場でのショッピングですね。
そんな際に家族カードを利用して買い物をした場合でも、キャンペーン等のポイントをもらうことができます。
ただし、この場合はポイントが付与されるのは本人所有のカードに対してのみとなります。

 

 

楽天家族カードでは、楽天ポイント加盟店での利用でもポイントが貯まる仕組みになっています。
この場合もポイントが付与される対象者は、本人所有カードとなります。

 

 

楽天ポイントカード機能を利用したポイントは?

楽天カードは楽天ポイントカード機能を利用することができます。
楽天ポイントカードとは、街にある楽天ポイントが利用可能なお店で買い物などをした際、

 

 

レジ精算する場合に、楽天ポイントカードを提示するだけで
楽天ポイントが貯められたり使ったりできる機能のことをいいます。

 

 

貯めたポイントは楽天グループ内の様々なサービスで利用することが可能です。
楽天カードにこの機能をつけるには、一番最初に楽天カードを申し込む際に機能を追加して申し込んでおくことが必要となります。

 

 

もしも、ポイントカード機能がついていないカードを保有している場合は、
追加で機能付きに変更することができます。

 

 

ですがカードを変更する為、変更手数料が別途かかりますので、
最初からつけていた方がお得になります。

 

 

楽天ポイントカード機能つきの家族カードでは、
利用開始にあたっては楽天カードのインターネットサービスである楽天e-NAVIサービスから利用手続きをしておく必要があります。

 

 

登録ができていれば、家族カードでも楽天スーパーポイントが貯まります。
もしも、街中で買い物をした際には、家族カードの提示でポイントが貯まることになります。

 

 

この場合は、ポイントは家族カードに貯まっていきます。
もちろん家族でポイントおまとめサービスというサービスがあるので、
本人所有の本カードにポイントをまとめることもできます。