楽天カードの解約は難しくない

楽天カードもそうですが、基本的にこのような金融系のカードって退会手続きなどとても複雑で、
煩わしいイメージがある人もいると思います。私もその一人です。

 

 

どうやって楽天カードを解約するのかそれを知りたい人も多いかもしれません。
しかしその方法はとても簡単ですのでご紹介します。

 

 

電話をするだけで解約ができる

 

基本的に解約については楽天カードコンタクトセンター
(0570-66-6910)に電話する方法になるのです。

 

 

オンラインサービスの楽天e-NAVIでは手続きできません。注意点として、有料であること、
受付は9:30〜17:30であること、電話が非常に混むことなどがあります。

 

 

自動音声ダイヤルでも解約できることもあるようですが、実際はダメなことが多いようです。
ちなみに、楽天プレミアムカードと楽天ゴールドカードの場合は裏面記載の番号となります。

 

 

つながりにくいこともあり、直接オペレーターとの電話はちょっと面倒かもしれませんが、
カードの解約は重要事項なので仕方がない面もありそうです。簡単に解約できるのも問題がありそうですね。

 

 

楽天カードを解約する場合は一括で返済?

 

では、カードを解約する場合は、その支払いは一体どうなるのでしょうか?
もちろん、解約を申し出ても支払いは免れることはできません。

 

 

その際、一括払いは一括で払えばよいのでわかりやすいですが、
リボ払いや分割払いの支払い額が残っている場合も一括で返済しなければならないのでしょうか?

 

 

その場合、引き続きリボならばリボ払いのまま請求が届くので、
返済方法は変わりなく一括で返済する必要はありません。

 

 

そして、その支払いが終わった時点で本当の解約となります。また解約の手続きをしても、
楽天e-NAVIで支払い明細の確認はできるので、解約の際はその残債務に目を通しておいた方がよいでしょう。

 

 

ちなみに、解約手続き後は楽天e-NAVIでリボ支払コースに変更することができなくなっているので、
相談が必要な際は楽天コンタクトセンターに電話しましょう。